プロフィール

 

荒井健 Takeru Arai

1983年生まれ 埼玉県出身

 

Twitterhttps://twitter.com/takeruarai83

 

 

2014年4月にドイツに渡り、2017年にドイツサッカー協会公認B級ライセンス(UEFA B-レベル)を取得、2017/18シーズンにはブンデスリーガクラブのアカデミーチーム(アイントラハト・フランクフルト U13)で1シーズン実習を行いました。2021/22シーズンはアイントラハト・フランクフルトの育成年代のパートナークラブでもあるSpvgg.05 オーバーラートでチーム指導と個人レッスンを行っています。

今後はドイツサッカー協会公認エリート・ユーゲンドライセンス、A級ライセンスを取得、ブンデスリーガクラブのアカデミーチームでの指導と日本の育成年代の発展に貢献する活動を目標としています。


ドイツでの指導歴

  • 21/22 Spvgg.05 オーバーラート U11(現在)
  • 20/21 Spvgg.05 オーバーラート U13 / U10
  • 19/20 Spvgg.05 オーバーラート U15
  • 18/19 DFB-シュトゥッツプンクト・ドゥーデンホーフェン(聴衆生)
  • 17/18 アイントラハト・フランクフルト U13(ブンデスリーガクラブ・アカデミー/実習生)
  • 16/17 FCラインズード ケルン U12 / Minikicker ・DSK ケルン (アスレティックトレーナー)
  • 15/16 FCラインズード ケルン U11

ドイツでの選手経歴

  • 17/18 シュポルトフロインデ・アイスバッハタールⅡ(11部)
  • 16/17 DSK ケルン(7部)
  • 15/16 FC ラインズード ケルン Ⅱ(9部)
  • 14/15 FC ラインズード ケルン Ⅱ(9部)※後期から
  • 14/15 ヒラル マロッコ ベルクハイム(6部)※前期のみ
  • 13/14 SpVgg. シュバルツ-ヴァイス デューレン 1896(7部)※14年4月から

日本での指導歴

  • 2018年7-9月 / アルビレックス新潟サッカースクール
  • 2010年4月 – 2014年3月 / 埼玉県東部地区トレセン(U13-15)
  • 2010年4月 – 2014年3月 / NPO法人 SHIRAOKA K’s フットボールクラブ
  • 2009年4月 – 2010年3月 / malvaサッカー・フットサルスクール
  • 2007年2月 – 2009年3月 / NPO法人 SHIRAOKA K’s フットボールクラブ
  • その他(フリーのサッカー指導者、アスレティックトレーナーとして)

日本等での選手経歴

  • Iwatsuki Futsal Club / tzk(関東2部リーグ:フットサル)
  • malva fc(茨城県1部リーグ/関東1部リーグ:フットサル)
  • 三菱自動車水島FC(JFL:当時3部リーグ)
  • アルビレックス新潟・シンガポール(シンガポールリーグ)
  • JAPANサッカーカレッジ(新潟県)
  • 武南高校(埼玉県)

保有資格

  • ドイツサッカー協会B級ライセンス(UEFA B-レベル)
  • 日本サッカー協会公認C級指導者ライセンス
  • 日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー
  • フィットネストレーナー・Bライセンス(ドイツ)
  • 日本赤十字社 赤十字ベーシックライフサポーター
  • PRAEVENCIO 救急処置(ドイツ)

 

自己紹介とブログについてはこちらへ。