HOME / ホーム

最新ブログ

2021年7月24日 :

対 FCエッダースハイム:練習試合

2021年7月12日 :

ドイツのコインランドリー

2021年7月11日 :

電気を設置する / 引越し後にすること:ドイツ

最新情報

2021年6月19日 :

『練習メニュー』に #46 落としとターンで縦へ運ぶ!! をアップしました。 ⇨ こちら

2021年6月8日 :

2021/22シーズンも Spvgg.05 オーバーラート で指導することになりました。 ⇨ こちら

2021年5月28日 :

『練習メニュー』に #45 3種類のターン(止まる・寄る・離れる) ⇨ こちら

(過去の情報はこちら)

 


 

荒井健とは
シンガポールリーグや日本のJFLで23歳までサッカー選手(プロ/アマチュア)としてプレー、24歳から地元埼玉県の街クラブで指導者としてのキャリアをスタートする。日本とドイツでの指導経験、自身のプレーヤーとしての経験、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナーとしての知識や経験を活かし様々な観点から選手の育成を行なっている。

 

 

日本で約7年の指導経験を積んだあと2014年4月に渡独し、2017/18シーズンにはアイントラハト・フランクフルトのアカデミー(U13)で実習、2017年にドイツサッカー協会公認B級ライセンス(UEFA B レベル)を取得。
2020/21シーズンは、アイントラハト・フランクフルトのパートナークラブでもあるSpvgg.05オーバーラートでU10とU13の指導を行っている。

 

今後はドイツサッカー協会公認エリート・ユーゲンドライセンス、A級ライセンスを取得、ブンデスリーガクラブのアカデミーチームでの指導と目標とし、日本の育成年代の発展に貢献する活動をしてきます。

 


私の活動

「ドイツでの生活やサッカーなどのブログ」
ドイツのサッカー情報を中心に海外の生活情報などを書いています。

 

実際に行なっている練習メニューや
私のサッカーに対する考え方などを TakeruAraiオンラインショップ などを通じてお伝えします。
また、一時帰国の際にはサッカークリニックなども行っています。
詳細はこちら→ ⚽️ 

 

プライベートレッスン(サッカー/フォットネス)やオンラインレッスン(フィットネス)を行っています。
※詳細につきましては、直接お問い合わせください